読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Festina lente

急がば回れ(ラテン語)。時には寄り道も。

ブログのタイトル

当ブログのタイトル
Festina lente
は、ラテン語で「ゆっくり急げ」が直訳です。意訳で「慌てずに急げ」「急がば回れ」でしょうか。

festino(急ぐ)という動詞の命令形、lenteの方は、音楽用語のlento*1からも想像できるように「ゆっくりと」という意味の副詞です。

フランス語では、

Hâte-toi lentement./Hâtez-vous lentement.
となります。*2同じく直訳は、「ゆっくり急ぎなさい」ですね。

文法的には、se hâterという意味の代名動詞*3、lentementは、「ゆっくりと」を意味する副詞ですね。

英語版は

Make haste slowly.
ですが、
More haste, less speed.
の方がピンと来るかも知れませんね。急いでいる時ほど慎重に、、のような感じでしょうか。


世間の流れに身を任せてセカセカと流行を追うのもいいかもしれないけれど、時には足を止めてじっくり考えてみましょうよ、という意味を込めています。*4

*1:イタリア語で「ゆっくりと」

*2:2つの表現を併記したのは、親称、敬称の違いです。

*3:hâterだけだと「〜を急がせる」という他動詞。"se"をつければ「自分自身を」のような感じになりますが、代名動詞のこれ以上の細かい説明はフランス語の文法の本を眺めてみて下さい。。

*4:勿論、時には時流に「乗っかる」ことも大事だと思いますが!w